1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
PROFILE
RECENT COMMENTS
RECOMMEND
ブルンミのピクニック(マレーク ベロニカ) / ショコラちゃんのレストラン (Chocolat Book)(はた こうしろう,中川 ひろたか) / Le Creuset ラムカン・ダムール (フタ付) チェリーレッド() / レゴ 基本セット 赤いバケツ 7336() / レゴ 基本セット 青いバケツ 7335() / おやすみなさい、ペネロペ ペネロペしかけえほん(アン・グットマン,ゲオルグ・ハレンスレーベン,ひがし かずこ) / Richard Scarry's Best Word Book Ever(Richard Scarry) /
ブログランキング
ブログリスト
RECOMEND
©PETAPPA


©PETAPPA



2004年11月うまれのPeroの成長記録や
オキニイリのものの紹介を中心に綴ってます。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
レース遊び
最近Peroはレースカーが大好きで、今までは電車も車もいろんなものが好きで
どんな玩具がツボなのかイマイチわからなかったんだけど
「レースカーが好き」ってハッキリわかったからには、
少しはそういう玩具も買ってあげたいなぁ〜と思っていろいろと探しました。

夫がまず、チョロQでレース遊びを...とこちらを購入。

専用のコースも購入して、さらに夫がレゴのガソリンスタンドも組み合わせてピットに見立て、レース遊び^^

そりゃぁPeroは大喜び。
コースもいろいろと自分で作ったり、遊び方もいろいろと考えて
楽しそうです。

さらに、先日お台場のMEGA WEBの中のF1グッズショップにて
見かけたこちら。
あまり「欲しい」「買って」と言わないPeroにしてはめずらしく
けっこう粘ってたのでたまにはね。


Hot WheelsのゼロヨンDXってやつみたいです。
しかもPero的にはこのフェラーリの玩具っていうのがまたツボみたい^^
収納するときはこんなにコンパクトなんだけど、
前の部分を引っ張ると、2メートル近くコースが伸びて、車を2台セットして
ボタンを押すと同時にスタート。
速くゴールしたほうが旗があがるというなんとも単純な玩具です。
車一台はセットだったんだけど、二台ないとね〜ってことで、フェラーリのF1カーの
マッサモデルも特別に購入しました。


ところが!
家に帰ってびっくり。
Hot Wheelsだから、また新たなシリーズのミニカーが必要かと思ったら、
今までたくさん購入したトミカでも全然遊べました!
しかも、近所のスーパーで買った食玩のミニカーも^^

今までトミカのミニカーはたくさん買ったけど、どうもあのトミカの車用の玩具は
気が進まずに購入していなかったので、Peroはいつもカプラとかでコースを作って
遊んでいたのに、これはなんとも幸運にもトミカが生かせてすばらしい!

短期間についついPeroの笑顔に負けて玩具を立て続けに購入してしまったので、
しばらくは甘やかさないようにしないと・・・。

親も我慢我慢!
| おもちゃ | 11:01 | comments(0) | - |
子供の頭脳
Peroは今4歳ですが、4歳にしてはけっこう知らないことも多い気がします。
車の名前や、電車の名前などもあまり知らないし、
勘違いしていることや思い込んでる事なども、あまり支障のないことは
あえて私も訂正しないので、幼稚園でお友達に指摘されてしょんぼり
帰ってくるなんてことも(笑)

あくまでも私の考えですが、小さい頃からあまりいろいろな知識をおしえなくてもいいかな?
と思ってます。
まぁ、教えるのもこちらが知らないといけないから大変っていうのもあるんですけどね(笑)
ただ、興味のあることや、自分で疑問を持った事に関しては、
なるべく教えてあげたり、自分で覚えて行く環境づくりはしてあげたいとは思います。

ただ、今それより私がおしえたいのは、礼儀や行儀の部分なので、
そちらは容赦なく教え込んでいます。



なのでお勉強系はほとんど未経験なPeroですが、
ひらがなカタカナは自習にて覚えてくれたし、数字もかなり小さいうちに興味があったので
覚えているし、書くことも、遊びの延長でたま〜にドリルをしている程度。
その他はな〜んにもおしえていません。
そんな私ですが、Peroにはそれなりに頭はよくなってもらいたいとは思うのです。
勉強ができるかどうかは別にしても、頭は良いにこしたことはないからねぇ〜。

そこで小さい頃から一番鍛えたいと思ったのが「集中力」
集中力さえあれば、勉強はできると私は思うので、とにかく何事にも集中できるように
なってほしいなぁ〜と思っています。
もう一つが「創造力」
自分でいろいろと考えて、新しい何かを作り出したり、
常に考え、生み出す力を養って行きたいと思います。

たとえば遊びにしても、次々におもちゃを与えるのではなく、
ひとつのものを集中して楽しんだり、その中から新しい発見や、新しい遊びを考え出したり、そんなところを重視して、おもちゃも選んでいるし(夫が(笑))
厳選したものを与えているつもりです。

そのおかげか、持って生まれた性格かはわからないけど、
Peroはそれなりにひとつのことを粘り強く集中して遊ぶことができるし、
夢中になると、一人でも延々と遊んでいたり。
時にはテレビなどを集中しすぎていて、それはどうなのよ?と思うこともあったりも
するのですが。


そんなPeroが得意なものがこのロンポス

これ、もともとは夫がひまつぶし用に買った物だったのですが、
Peroはこれがものすごくお気に入りで、延々とやっているのです。
そして、かなりのレベルまでできてしまうのです!

何もおしえなくても、こういうのでPeroの頭脳が鍛えられるといいな〜
なんて考えている、ラクばかりしようと考える私です(笑)
| おもちゃ | 09:24 | comments(2) | - |
ブロックス
私達夫婦は、ボードゲームが好きで、Peroが産まれる前からよく2人で
ボードゲームを対戦したりして楽しんでいました。

"ブロックス"は私が妊娠中に、夫の友人がプレゼントしてくれたもので
夫の両親と4人でよく対戦しました。
色がとってもキレイだし、頭も使うし、とても熱くなり楽しくて、
義両親も気に入って、自分達用も購入してしまうぐらい。


それでもあれから子供が生まれ、こういうゲームはまだまだ一緒に楽しめないだろう・・・
と我が家ではしまいこんだままだったのですが、
先日義実家に遊びに行ったとき、Peroにおしえると理解しているみたいなので
義母、義妹、夫、Peroの4人で対戦。
ちなみにこのゲーム対象年齢7歳〜。

Peroには無理だろう・・・と思った大人達の顔色を変えてしまうほど
Peroはとても善戦し、2位という好成績。
もちろんはじめてなので、多少のアドバイスなどはありつつも、ほぼ1人で戦っての結果なのでみんなびっくり!

義母のエリアにどんどん攻め込むPeroに
「やめてー。孫でも許さないわよ><。」なんて言わせちゃって
Peroは本当にゲームが上手。

そしてPeroの良いところは、負けても悔しがるけど、それでもすぐに切り替えて
「もう1回!」
だし、自分が勝てるように手加減してもらったり、
ズルしたりしないで、ちゃんと大人と同等にゲームに参加するので、
大人も楽しめます。
私なんて、負けず嫌いなものだから、ついつい本気になってPeroをコテンパに
やっつけてしまうのですが、「ママゲーム強すぎ〜!」
なんて言いつつも、「もう1回やろう〜」と全然めげないし、
「次こそ勝つよ!」とやる気満々。
Peroとゲームするのは本当に楽しいな。

3人でもできるのですが、4人でやるのが楽しいこのゲーム。
我が家は3人家族なので、誰か遊びにきて〜^^

| おもちゃ | 06:46 | comments(0) | - |
サンタさんからのプレゼント
今朝、ねぼけて目をあけたPeroに
「おはよう〜!」と声をかけるとハッと目をあけ、
枕元においてあった、特大靴下を触り、中に何か入っているのを確認。
それはもう夢中で、中のプレゼントを取り出しました。

包みを必死にあけ、出て来た箱を見て
「やったーーーーー!エンジンオーだーーーーーーー!!」
と大喜び^^

こんな笑顔を見れて、サンタさんのほうが逆に嬉しいよ。


「サンタさんにお願いするものは、自分のほしいものをひとつ、決めてお願いしなさい」
とPeroに自分で決めさせました。

おもちゃ屋さんに行っても、何もほしがらないPero。
それはそれでとっても良い事だけれども、自分の意思を持ってそれを表現していくことも
少しずつ覚えてほしいな、と思うのです。
与えられるものだけでなく、自分がどれが好きなのか、
どういうことがしたいのか・・・もちろん全部かなえてあげられるわけではないけれど、
サンタさんはなるべく叶えてあげたいと思うのです。


最後まで、レゴのフェラーリにしようかな・・と迷ったあげく、
「エンジンオーにする」と決めました。
その後は意思が固く、何度か他のものに誘導してみましたが、
「エンジンオーがいい」と初志貫徹のようなので、サンタも妥協(笑)

親としては、こういう玩具はあまり好きではないけれど、
サンタさんは1年間がんばったPeroに、ご希望のプレゼントをちゃんと届けましたよ^^

それはそれは大喜びで、
あっちをいじったり、こっちをいじったり。
最初はパパに合体してもらったけど、
次からは自分で説明書とにらめっこ。
「スライドさせます・・・」なんてブツブツいいながら、
2〜3回合体、合体解除を繰り返すうちに、もうすっかりできるようになってしまったようです。


自分の気持ちを言って、それが叶うときの嬉しい気持ち、
1年に1回のクリスマスだからこそ、それもいいかな?と思います。
| おもちゃ | 11:35 | comments(0) | - |
メリークリスマス!
クリスマスイヴですね〜



今夜はサンタさんが来てくれるのを、
それはそれは楽しみにしているPeroです。

クリスマスはサンタさんだけじゃなくて、他にもプレゼントがいっぱいで、
Peroは「遊ぶものがいっぱいだぁ〜」と嬉しい悲鳴

どれもこれも大事そうにとっかえひっかえ遊んでおります。


サンタさんにPeroがお願いしたものは、まず私達夫婦が絶対に買わないような
おもちゃですが、サンタさんは、きっと持って来てくれるはず。
特大の靴下を「ママ作って〜!」とお願いされ、準備万端
今夜は「テレビも観ないで寝ちゃう」んだそうです(笑)

そしてパパとママからのクリスマスプレゼントは、昨日渡してしまいました。
Peroがサンタさんにお願いするもので最後まで迷っていたもの。

レゴのフェラーリ

渡した時のまんまるの目と、ぱぁ〜っと笑う顔を見たら、
私達のほうが嬉しくなってしまいます。

今夜サンタさんになるときも、実は私達親のほうがウキウキワクワクしてしまうのかも・・・
| おもちゃ | 18:28 | comments(0) | - |
eneloop
Pero、3歳のお誕生日はおもちゃをいっぱいいただきました!

なかでも、Peroがずーーーーーーっと熱望していた
「でんしゃ」しかも「うごくでんしゃ」
というリクエストで義両親からのプレゼントとしていただいた
BRIOの木製レールのセット!


それはそれは大喜びで、
毎日「ママ〜レール一緒につくって〜!」
と頼まれ、出かける前のわずかな時間さえも電車遊びに夢中なPero。
しかもひとりでレゴを利用して駅やトンネルを作って楽しんでいます。


*****************************

これだけ楽しんでくれるものをプレゼントしてもらってかなり嬉しいのですが、とにかく「電池」のおもちゃはすぐに電池がなくなって
しまうのが困りもの。

こういうことが煩わしいので、なるべく電池のおもちゃは買わないように
していたのですが、この喜びっぷりを見ると、
やっぱりこういうのもいいな、と思うのです。

しかしやっぱり電池がすぐになくなるのは困るので、
さっそくeneloopを買ってみました。


1000回充電できるらしくて、これなら思う存分楽しめそうです。
| おもちゃ | 09:16 | comments(0) | - |
集中!
1歳のお誕生日のとき、*つみき*をあげようと研究しているうちに
夫がどうしても!と熱望して購入した*カプラ*


夫がひたすら作り、笑顔で破壊するのがちょっと前までのPeroの楽しみだったのですが、
最近、自分で簡単な形を組み立てて遊ぶようになりました。

集中して組み立てていかないと、すぐに倒れてしまうので
Peroも
「しゅーちゅー!!」とつぶやきながら、
必死です。



自分の身長ぐらいまで、積み上げていることもあり、
また独自の組み立てをしているときもあるし、
子供の遊び方には本当に感心させられます。


1歳のお誕生日プレゼントとしてはどうなのよ!?
なんて思ったり、周りにもびっくりされたこのプレゼント。

でも、1歳や2歳って、結局ひとりで遊ぶよりも
遊んでもらうことが楽しい時期でもあるので、
夫が夢中になれるこちらを買って大正解だったのかも。
我が家のおもちゃはほとんど夫が選んでいるのですが、
そのおかげか、夫は家ではいつもこれらのおもちゃで
Peroとたくさん遊んでくれます。
というか、むしろPeroよりも夢中になって遊んでいます(笑)

Peroも、お友達の家に行くのに「カプラもっていく」と言うほど
大好きなおもちゃです。
| おもちゃ | 17:18 | comments(3) | - |
試乗
週末、来月の旅行に向けて買いたいものがあって
トイザラスへ行ってきました。

もう夏も終わるというのに、今更浮き輪など買おうとした我が家...
トイザラスで「もうなくなっちゃいました」と言われ...><。
最初からネットで買えば良かったよー。

せっかく行ったので、あと2ヶ月ほどで3歳のお誕生日のPeroさん、
プレゼントは自転車?と考え中なので、
試しに乗せてみました。


三輪車も結局乗せなかったし、
自転車なんてこげるのかしら?と思っていたけど、意外と上手に
乗りこなしていてびっくり。


Peroも「じてんしゃのれたー!」と嬉しそう。
本格的に検討しようかな。
| おもちゃ | 09:25 | comments(0) | - |
おうちプール
暑い日が続きますね。

先週は夫が夏休みだったので、
ちょこちょこと遊びに行ったり、おうちでのんびりしたり。
Peroもパパと遊ぶのが大好きなので、
久しぶりの出勤の今朝は、泣き崩れてました。

「パパ、会社行っちゃったから、ひとりで遊ぼう。」
「また今度、一緒に遊ぼうって言ってた。」
「また、車のレース、やろうねって言ってた。」

とひとりでつぶやきながら遊んでました。

私は外出などで掃除をさぼり気味だったので、今朝は掃除三昧。
やり出すと止まらないけど、とりあえず午前中がんばったので
また明日。


暑くて外へ出るのが億劫になります。
じゃぶじゃぶ池まで行くのがめんどう...。

そんなわけでベランダでプール。
でも、うちのプール、sassyのベビープールですごいちっちゃい!

これは準備も片づけもラクだし、
私的にはいいんだけど、Peroにはちょっと小さくてかわいそう...

夫はお風呂で水遊びをさせているけど、
やっぱりプールがいいよね...

とかわいいプールを検索していて見つけたのがコチラ
ムーミンのプールってはじめて見つけた〜!
かわいい〜とひとりで盛り上がる私。
あぁ、ポチっとしちゃいそう...
でももう夏も終わりかしら...

| おもちゃ | 13:11 | comments(2) | - |
バンドやろう〜
Peroは歌うことがとても好きです。

毎日、たくさん歌を歌ってくれます。
最近、*せんろはつづくよ*を完璧に歌っていて
かなりびっくり!
いつ覚えたんだろう!?
どこで覚えたのか知らぬ間に完璧に歌えてる歌ってかなりあるけど、
たぶん*おかあさんといっしょ*なんだろうなぁ。
最近、毎日朝の*おかあさんといっしょ*が楽しみで仕方ない様子のPeroさん。

知らない歌だとすごい集中して見てるし、
見よう見まねで真剣に歌って踊ってるし。

Peroが歌う歌は童謡が多いけど、夫のCDでも、踊り狂ってます(笑)

そんなPeroさんと家で遊ぶときたまに
「ママ!バンドやろう〜」と誘われます。

木琴とドラムとボーカルのシンプルなバンドですが(笑)

木琴は夫のお友達がPeroの出産祝にとプレゼントしてくれたもの。
ドラムは1歳のクリスマスにサンタさんが持って来てくれたもの。

どちらも我が家のオキニイリです。


このバンド、演奏する曲がいつも同じで
「ことりはとっても歌が好き〜♪」
っていう歌ばかり...。

それでもいつも嬉しそうにヨイショヨイショと運んで来て、
何度も何度もくりかえします。

そろそろレパートリーを増やさないとね...。



そんなPeroさん、週末はDJになって
大喜びでした。
| おもちゃ | 17:35 | comments(2) | - |